太田家住宅朝宗亭 福山市

太田(おおた)家住宅朝宗亭


所在地 広島県福山市鞆町


指定物件 主屋、門屋、離屋、宅地


建設年代 主屋=文化元年(1804年)頃


特徴等 町中の離屋敷


所有形態 私有


概要


本邸の大田家住宅から狭い道を隔てた東側にある朝宗亭は、大田家の隠居屋と本陣を兼ねた離屋と主屋がある。海に面する屋敷地の南と東に石垣を築き、土塀を巡らし、本邸と向かい合う西側に奥行きの浅い門屋を建てその両側に塀と離屋がある。主屋は西面切妻造り・東面入母屋造り・本瓦葺で賓客接待用の座敷棟である。


太田家住宅朝宗亭 福山市

関連記事

すべて表示