旛山家住宅 三次市

旛山(はたやま)家住宅


所在地 広島県三次市三良坂町灰塚

(三次市三良坂町灰塚1150番より移築)


指定物件 主屋


建設年代 18世紀初期


特徴等 古式な構造と間取りを残す農家


所有形態 私有


概要


建物は南面し、入母屋造り・茅葺の平入りで、左手が広い土間、右手が居室部となっており、基本的な整形四間取り構造である。又、構造上の必要性から土間やカッテには、部屋境とは関係なく柱が独立して建っている。


旛山家住宅 三次市

関連記事

すべて表示