太田家住宅 福山市

太田(おおた)家住宅


所在地 広島県福山市鞆町


指定物件


主屋、炊事場、西蔵、釜屋、南保命酒蔵、北保命酒蔵、東保命酒蔵、北蔵、新蔵、宅地


建設年代 主屋=18世紀中期


特徴等 港町の造酒屋の屋敷構え


所有形態 私有


概要


鞆の町並みは古城山を中心に広がっている。太田家住宅は、古城山の南側町並みの中心地区に所在する豪商の居宅で名産の保命酒を製造し、本陣も勤めた。鞆港のそばにある屋敷構えは、東南端に主屋を狭い道路側に東面して建て、敷地外周に土蔵などを配している。主屋は二階建で南面入母屋造り・北面切妻造り・本瓦葺の平入り大型町家である。


太田家住宅 福山市

関連記事

すべて表示