井上家住宅 倉敷市

井上(いのうえ)家住宅


所在地 岡山県倉敷市本町1丁目


指定物件 主屋、三階蔵、井戸蔵、土地、土塀


建設年代 18世紀初期


特徴等 大型の上質な造りで、当初の形式を残した倉敷を代表する町家建築の遺構


所有形態 私有


概要


井上家住宅は、倉敷川畔重要伝統的建造物群保存地区の中心を東西に貫く本町通りに面し主屋は丁字形側面入母屋造りの本瓦及び桟瓦葺で、南西に向けて建つ。

江戸時代には、村役人・地主としての旧家である。 


井上家住宅 倉敷市

関連記事

すべて表示