大沢家住宅 川越市

大沢(おおさわ)家住宅


所在地 埼玉県川越市本町1丁目


指定物件 主屋


建設年代 寛政4年(1792年),棟札


特徴等 江戸時代に遡る関東で数少ない土蔵造りの町家


所有形態 私有


概要


大沢家住宅は西面し瓦葺2階建て土蔵造りで、川越の町並みの中にある街道に面した平入りの町家である。1階を店舗・2階を居室部とする。この主屋は、呉服太物商であった西村家が寛政4年に建築した事が棟札や神棚の墨書から知られる。


大沢家住宅 川越市

関連記事

すべて表示