増田家住宅 岩出市

増田(ますだ)家住宅


所在地 和歌山県岩出市曽屋


指定物件 主屋、表門


建設年代 主屋=宝永3年(1706年)、棟札


特徴等


喰違三間取り形式の居室部、整備された客室部と、民家として早い時期の 主屋・表門厩の本瓦葺。


所有形態 私有


概要


増田家は、近世にこの地で代々大庄屋を勤めた。南面する表門はナマコ壁の長屋門形式で、東側に整備された厩を兼ねる。南面する奥の主屋は、農家としては早い時期の本瓦葺で、東側の広い土間と、西側床上部の喰い違い三間取りの主屋平面と軸組みの構成、整った座敷周りなど、紀ノ川沿岸に残る民家の特徴を良く示し、屋敷構も大庄屋にふさわしいものがある。


増田家住宅 岩出市
(写真提供 増田家)


関連記事

すべて表示