佐竹家住宅 朝日町

佐竹(さたけ)家住宅


所在地 山形県西村山郡朝日町大字常盤


指定物件 主屋


建設年代 元文5年(1740年)頃、文書


特徴等 出羽内陸・最上川流域の上層農家


所有形態 私有


概要


最上川中流域山間部の河岸段丘の崖上に川をのぞんで屋敷を構える。江戸期には左沢(あてらざわ)領を支配する大庄屋で、又最上川の舟役も勤めた。建物は、茅葺・入母屋造り直屋で南面する。西側は主屋の半分近くを占める土間と、上手右側は四間取り系統の間取りがある。


佐竹家住宅 朝日町

敷居付止めの溝 佐竹家住宅 朝日町

関連記事

すべて表示