重要文化財民家の保存保護情報共有コミュニティ「全国重文民家の集い」ご入会のご案内


全国重文民家の集いの会員所有の重要文化財民家

特定非営利活動法人「全国重文民家の集い」代表理事 三田昌孝より、重要文化財民家ご所有の皆様へご入会のご案内を申し上げます。



全国重文民家の集いについて


当会は国指定重要文化財民家所有者でその保存保護活動に関する情報交換、相互協力の推進を目的として昭和52年、任意団体「全国重文民家の集い」を結成し平成19年12月には

現在の法人を設立移行したものです。


その間一貫して、文化財保護関連の行政担当者、学識経験者、各議員関係者・報道関係者、文化財に関心の深い一般市民と密接に連携しつつ、インターネットにおけるホームページの開設、シンポジウムの開催、啓蒙図書の刊行等活動続けて参りました。


現在118住宅が会員として活動し年一度の総会は会員の方にホスト役をお願いし、毎年見学会も併せて各地で開催し会員による事例報告(修理や災害時の事例等)を行っています。


尚、コロナ禍の期間中はリモートにて開催致しております。



重要文化財民家所有者が抱える問題解決に向けての活動


現在所有者の抱えている主な共通問題点として、


〇防犯/防災対策

〇遠隔地からの管理

〇後継者問題

〇補助の不足(負担増) 

〇伝統行事の継続

〇相続税の減免措置又は猶予制度の確立

〇所得控除制度の新設

〇古文書や動産の管理

〇寄付体制の確立(クラウドファンディング)

〇文化財登録の取消し制度の新設

〇土地指定の範囲拡大 

〇自治体等への譲渡や管理者のみの委託制度の新設 等


この様な諸問題を解決すべく活動を続けています。



重文民家の集い会員への会報発行


その他毎年、会報【梁 うつばり】を発行し、全国様々な情報を皆様に提供しています。


重文民家の集い 会報【梁 うつばり】


重文民家の集い会員専用 情報共有ページの提供


昨年よりホームページを一新してその中に会員専用の所有者専用ページを作り参考資料

【修理工事関係(全面修理 小修理 茅葺屋根) 公開について 維持管理関係等】の提供

掲示板での維持管理、困ったことの相談、学術会員からの助言を得られることなどを設けています。


この専用ページは会員の皆様のご意見を伺いながらよりよいものにしていきたいと思っています。


また昨年から次世代の会を設け交流(意見交換 英国次世代との交流 維持管理についての基礎教育(学術会員 専門家の援助による)など行っています。



重文民家の集いご入会への会費


尚、費用につきましては入会金はなし・年会費1住宅5,000円・通常総会参加費1住宅3,000円です。



お申し込み・お問い合わせ先


今後 このホームページで重文民家の紹介を増やすこと、一般の皆様へも維持管理のむつかしさを知らせ、理解いただくことなど広報活動を充実させたいと考えています。


一方的で誠に恐縮ではございますが、できる限り大勢の方々のご協力を得たく、是非この機会にご入会へ前向きにご検討たまわりたくお願い申し上げます。  


>> お申し込み・お問い合わせはこちら                


関連記事

すべて表示

重文民家のコロナ対策について、 2月2日 経済産業省から 事業復活支援金の詳細という案内が出ています。 対象: コロナ感染症の影響を受けた事業者で、2021年11月から2022年3月のいずれか の売り上げが、2018年11月から2021年3月までの任意の同じ月の売上費が50%以上 または30%以上50%未満減少した事業者に対して 支援金: 個人事業者 最大50万円 もし御関心があるようでしたら、以